キャッシングを利用したら遅れずに返済を

投稿者: | 24/06/2018

キャッシングを利用した後に心がけておきたいことが、遅れず返済をすることです。昔のような強引な取り立ては行われていませんが、返済が遅れると利息以外に遅延損害金が発生することになります。更に、返済の遅れが続くと信用情報にも記載されることになります。

返済の遅れがあったことが信用情報に記載されると、増額審査を受けても落ちてしまう原因となるだけでなく、住宅や車のローンの審査も通りにくい状態となります。反対に、キャッシングの利用をしていても遅延情報が全くない状態が続いていれば信用は高くなり、審査に通りやすい状態へと変わっていきます。それだけに、キャッシングの利用を始めたら、毎月遅れないように返済をしていくことがおすすめです。