銀行カードローンの限度額を増額する方法

投稿者: | 17/11/2017

カードローンは銀行や消費者金融から提供されていますが、利用状況によって比較的すぐに限度額の増額の連絡が来る消費者金融に対して、銀行カードローンではあまりそのような連絡が来ることはありません。

そこで、銀行カードローンで限度額を増額したい人の為のコツを1つ紹介します。

それは、比較的大きな金額を借りて、1、2回普通の返済を行った後に一気に完済するということを何度がするという方法です。

大きな金額と言っても、10万円程度で構いません。

これを行うことで、銀行側は1回や2回でも利息も徴収でき、更に早く完済を行う優良顧客だと判断してくれます。

消費者金融とは違い、銀行は利息を徴収することより、リスクを一番嫌います。

いくら銀行カードローンには保証会社が付いているとはいえ、顧客から普通に回収できればそれに越したことはありません。

この完済を何度か行っていると、消費者金融のように限度額の増額の連絡が来ることがあります。

必ず来るとは限りませんが、ただ普通に利用しているより増額しやすいのは間違いないので、銀行カードローンで限度額を増額したい時にはこの方法を試してみてください。